studio HARPOONVOLT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Victoria4.1いじり・参

相変わらず牛歩の如く作業中デス。顔そのものを作る作業は一時中断して気分を変えて表情付けのテストをしています。
やはり魅力的なフィギュアというのは表情豊かである事と同義語だと考えられますので、気を抜けない部分です。
過去のPOSERフィギュアの中で最も表情付けが簡単且つ効果が高いのは「テライユキ2」であると断言します。DAZ製フィギュアよりも少ない種類のMTであれだけの豊かな表情を作れるのはある意味驚異的です。それを考えるとDAZ製フィギュアのMTのなんと多いことか・・・顔そのものを作るMTと表情のみを作るMTがごちゃまぜになって種類も容量もカオスな状態です(笑) DAZ製フィギュアが馴染めない最大の原因はココにあるのではないかと思われます。
皆さんも膨大な数のMTに慣れるのに多大な時間を費やすのに疲れ果ててしまっているのではないでしょうか。
V4も歴代DAZフィギュアの慣例と同じく膨大な数のMTを保持していますので、その一つ一つの効果を確認しつつ実践していくのは骨の折れる作業です。
もう少し表情付けが簡単になれば使用頻度もグンと上がるし、他のフィギュアへの移行も抑えられるハズなのですが・・・まあ、そのおかげで他社製フィギュアの出番があるワケですが、この部分は是非再考、修正を切に願う部分です。POSER界スタンダードフィギュアの名を冠しているにはあまりにお粗末な部分でありましょう。
んで、予想通りワタシも疲れ果てましたので気分転換に「夏の終わりのピンナップ」を一枚。
そろそろこのキャラにも名前を付けたいのですが、なかなかキマる名前が浮かびませぬ・・・誰かいい名前付けてくれないかなぁ。

ほえ?
  1. 2007/09/09(日) 20:53:30|
  2. POSER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Victoria4.1いじり・弐

前回から思い出したように作業をしていますが、あくまでも小変更を繰り返しながら進めています。
やはりヘアが無い状態ではイメージが湧きづらいので良く使う数種類の髪を使いながらのテストが続きます。
こうしてまじまじと眺めてみると今となっては顔パーツのバランス取りに執心しすぎた事が反省点でしょうか・・・
POSERフィギュアも現実の人間と同じで、整いすぎると面白みに欠けるというか、ある程度崩して特徴を持たせた方が人間臭さが感じられて親しみが湧きやすいのかもしれません。自分の好みの顔をよく観察して個々のパーツを見てみると意外なほど整っていない事がわかります。
そういえばV4ベースのカスタムキャラってフリーものはあまり見かけないのがちょっと意外です。もっと皆さん作るものだと予想しましたが。
このキャラは名前もまだ決まっておらず、肌テクスチャの問題が残っているので実際の配布はまだまだ先になりますが、今回はあまり乗り気ではないのでこのままお蔵入りする可能性が高いのが正直なところ・・・その場合はこのブログで希望者にのみ配布しようと考えています♪

髪のテスト
  1. 2007/07/07(土) 21:40:54|
  2. POSER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Victoria4.1いじり・壱

リリース早々アップデートとなったVictoria4ですが、まだそれほど深く触れてないので是非については実はまだ良く分かりません。
顔MTの一部変更とボディMTのロード方法が変更されて、cr2のファイルサイズが小さくなり読み込みが早くなった事が最大の恩恵でしょうか。
んで、ベースを4.1に変更して再びちまちま顔いじりを続けているわけですが、日本人受けする可愛い顔立ちは他の方がお作りになると予想出来ますので、ヘソ曲がりのワタシとしては少しハズしてツンとした美人系の顔立ちを目指しています。現時点で完成度80%というところでしょうかね。
どうもズラをかぶせないと具体的なイメージが湧きづらいですね。このままでは何かが足りないみたい・・・やっぱり「愛」ですか(笑)

V4.1test2

  1. 2007/05/18(金) 01:30:01|
  2. POSER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Miki2.0いじり

皆さん今日もMikiを愛していますか?(笑)
私も顔を中心に愛を注いでいますが、デフォの顔が気に入ってるので、あくまでも小改造に留めています。
表情としてはこれで完成の状態ですが、ほんの少し可愛さがアップしていればまずは成功ですが、ヽ(~~~ )ノ ハテ?
こうして比べてると肌テクスチャの変更は予想以上にフィギュアの印象を変えられる事を改めて認識させられますね。
デフォの肌はリアル系に振り過ぎた為か、どうしてもやや肌荒れっぽく見えてしまうのがツライところ。恐らく外人サン受けを狙ったのだと思うのですが、やはり我々日本人からすればド派手なメイク肌よりもむしろキメ細かい白い肌が是非欲しいところです。フォトショップ等のグラフィックソフトを使って是非デフォの肌を変更してみましょう。
もっと可愛くなること請け合いデスよ♪ しばらくすれば関連アイテムも増えてくるとは思いますが、それまでは手持ちのアイテムを有効活用しましょう。
少しでも自分好みになればオッケーですよネ♪

デフォとカスタムの比較
test render
  1. 2007/04/02(月) 22:31:38|
  2. POSER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

Miki2.0ポーズ集

今頃皆さんは、Miki2.0を入手して弄くり倒している事でしょう。
どーしてもDAZ系フィギュアと比べたくなりますが、そこをグッとこらえて皆様の大いなる愛でMikiをよろしくお願いします(笑)
入手された方はお気付きになったと思いますが、ボディポーズ集がこれでもか!というほど山のように入っています。
が、シチュエーションが明確ならば良いのですが、ピンナップ系やフツーにレンダしたい時に使いたいポーズがほとんど見当たらないのが実にイタイところでありマス。
んで、色々弄ってるうちに保存しておいた幾つかのポーズを配布したいと思いマス。だら~としたポーズばかりなのでよろしければお使い下さい♪
(不明点に関してBATサンにご教授頂きました。サンクス!BATサン)おまけでヘンな表情が三つ入ってますが、これは使わない方がいい罠(笑)
ダウンロードページにある下記と同じサムネをクリックするとテストレンダが見れます。

レンダロのフリースタッフに出したサムネの元サイズ
  1. 2007/03/29(木) 19:56:40|
  2. POSER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Miki2.0発売

Miki2.0

やっとMiki2.0が発表されましたね。待っていた方も多いと思います。
コンパラUSA、イーフロUSAの両USAサイトが先行しての発表となりましたが、無料アップグレードしようとしてもUSA系サイトでは日本国内版のシリアルナンバーを全く受け付けないようで、一番の購入層である我々国内ユーザーは怒り心頭だったと思いますが、どうにか1~2日ほど遅れてコンパラJPNでも国内版のシリアルナンバーを受け付けてくれる無料アップグレードが可能になりました。これで国内ユーザーも一安心です♪
続きを読む
  1. 2007/03/23(金) 17:23:35|
  2. POSER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

March MADNESS

DAZ Top

DAZ3Dで「March MADNESS」(三月の狂乱?)祭りが開催されてますが、お目当てのアイテムはありましたか?
「Hexagon2.1」が唯一の目玉商品だったかな、と思えるほど何も無かったデス(私の場合は)。
とりあえず「Young Teen」とA3キャラの「Jenna」をゲットしておきましたが、たぶん使わないだろうと思われます♪
もう少し品数が増えない事には食指が動きませんねえ・・・新商品だけじゃなくて、もう少し過去に発売されたアイテムも含めてほしいな、というのが率直な感想です。
それよりも「Renderosity」等のサードパーティサイトでDAZ3Dの$1.99並のロープライスセールを是非実施して欲しいところです。
一年に一回でもやれば販促効果は非常に高いと思うんですけどねぇ。
  1. 2007/03/20(火) 16:29:06|
  2. POSER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「My Favorites Figure Exhibition」

昨年夏の「テライユキ展」に続いて、小規模展覧会の第二弾を開催することになりました。
その名も「My Favorites Figure Exhibition
別名「自分の大好きなフィギュアの魅力をもっと多くの方たちにアピールしよう展」です(笑)
前回同様、Mask-da隊長以下、VOLT二等兵のいつもの主催タッグでお送り致します。
今回は我々二名に加えて、POSER界でも屈指の曲者、あ、いや、コダワリをお持ちのメンバーにご参加頂きました。
巷の展覧会より枚数は控えめですが、どの絵も各氏の個性がキラリと光る見応えある作品が揃っており、非常に濃い内容となっています。
ご覧になった方々のPOSERに対する視野が少しでも広がるのならば、参加者一同感無量です。
各作品には感想も書き込めるようになっていますので、ご覧になった方のご感想等を是非お聞かせ頂ければと思います。
小規模展覧会は今後も不定期に続けていく予定ですので、ある日突然皆様の元にお誘いのメールが届くかもしれません。
その際は是非ともご参加の程よろしくお願い申し上げます。

My Favorites Figure Exhibition宣伝用バナー
  1. 2007/02/19(月) 19:33:48|
  2. POSER
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:3

2007年絵描き初め

新年明けましておめでとうございます<(_ _)>
今年も例年通りPOSER界隈の最外周をウロウロして過ごしたいと思います、よろしくお願い致します♪

昨年末から引き続きV4を弄ってるワケですが、今までは修正→テストレンダ→修正と無限ループを繰り返してきましたが、この辺でちゃんとした絵を一枚作っておこうと思い「WORKS 85」をアップしました。しかし、愛が足りないのかどうも弄ってて楽しくない。やはり肌テクスチャが決まってないのが致命的でどーにも可愛くなりません(泣) 現時点ではまだまだ「Aiko 3」の方が弄ってて楽しいですなぁ。私は極端なリアル系フィギュアは好きではないので、V4にはあまり萌えません。どちらかと言えば、リアル系と非リアル系の中間のようなイメージで使えるキャラが好みなのですが、そう考えると現状では「Aiko 3」「テライユキ」の二人しか選択肢がない事を再確認せざるを得ません。ビクトリアが発売されてからPOSER界はリアル路線をひた走ってきたわけですが、全ての人がリアル路線を望んでいるワケではないだろうし、私のようなヘソ曲がりも少なからず居るハズなのでV4が発売された今、これだけ多くの種類のベースフィギュアが世に溢れている中で、自分に最も合う(もしくは愛し続けられる)フィギュアを真剣に探す時期に来ているのかもしれませんね・・・

そう言えば「Miki 2」ってどうなったのだろうか?もうずいぶん前に開発中だと聞いてたんですが・・・はて?

うっかりして気付いてなかったのですが、当サイトが50万ヒット超えました。
ウチのような辺境サイトに訪れて下さった皆様に厚く御礼申し上げます。
  1. 2007/01/09(火) 19:22:35|
  2. POSER
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

Victoria 4 の顔を作る

先日発売された「Victoria 4」はもう入手されましたか?
過去のビッキシリーズの中では一番まともな顔をしており、デフォルトの状態でもそれなりに使えますが、やはりフィギュアへの愛着の一歩は「自分好みの顔」に尽きますね。というわけで、チマチマ弄ってる最中なんですが、どうもしっくりきませんなあ。まあ、最終的には肌テクスチャが決まらないと微調整も出来ないので、今のところこんな感じです。DAZで販売されている「Universal Texture Convertor」のV4用のプラグインが出ないことにはこれ以上進みません。クセの無い顔のため、肌テクスチャに影響される率がかなり高いと予想しているので、色々試したいところですが。
実はV4よりもP7付属の新フィギュア「Sydney」の方が気になっていて、今イチ身が入らないのです(笑)
てな感じでスローなペースで進行中・・・・・来年もまったりよろしくお願いします♪
V4face1

  1. 2006/12/31(日) 09:26:45|
  2. POSER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Victoria 4

日本時間の12/9(土)にDAZ3Dより、新しいフィギュア「Victoria 4.0」が発表されました。
そろそろ発売されるのではないか、という情報はかなり前から聞こえていましたが、POSER7発売前のこの年末のタイミングで出てくるとは思いませんでした。予想ではPOSER7発売後の可能性が高いかなと思われたのですが・・・プラチナ会員であれば「Victoria 4.0 Base」は12/13までは無料で入手可能ですが、ベースフィギュアだけでは使えないのは周知の事実なので、実質モーフパックである「Victoria 4.0 Morphs++」も必要となるでしょう。

気になるボディはV3とA3の中間のようなクセの無い造型となっている印象を受けます。ビクトリア伝統のコワモテ度(ゴリラ度?)もずいぶん薄まったようなので(笑)歴代のシリーズの中では最も気軽に使えるのではないでしょうか。現状ではまだまだ関連アイテムが不足しているので、焦って購入する必要は無いと思われます。特に肌テクスチャはフィギュア発売段階でも数種類から選べるようにして欲しいところです。
Renderosity等のサードパーティ製アイテムの充足を確認してからでも遅くはないので、ご購入は計画的に(笑)
  1. 2006/12/10(日) 22:10:23|
  2. POSER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

POSER 7

先月の「POSER5英語版」に続き、ついに「日本語版」も無料キャンペーンとなり、何か動きがあるかなぁと思っていた矢先、つい先日「POSER7」のリリースが近い事がアナウンスされました。

親会社が「e-frontier」に変わってから、新バージョンへの発売間隔が短くなっており、個人的には朗報だと思っていますが・・・
新機能の搭載も商品の重要なセールスポイントなのでしょうが、実は従来の機能を洗練して安定動作させる方がセールスポイントとしては遥かに有用だと思われる方も多いのではないでしょうか?(この点はPOSERを使い込むほど実感できると思います)
基本的な機能は「POSER4」の段階で既に完成していますので、あまり余計な機能のない、シンプルで安定動作するアプリケーションであって欲しいと願っています。

今自分が望む事を簡単に書き出してみると、
・マルチCPUへの対応(ハイパースレッディング含む)
・レンダリングの高速化とメモリ消費量軽減
・アンドゥ機能
・ファイルビューア機能
・ライブラリ関連の改良
・各ルーム(従来機能)のバグフィックス
・全動作の軽量化・安定化
何も高望みはしていないと思うのですが、実はこれが一番の高望みだったりしますかね(笑)

ユーザーの声がどこまで届くのかはわかりませんが、上記の機能が改良されている事を期待したいですねぇ・・・
  1. 2006/10/24(火) 03:50:30|
  2. POSER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋のキャンペーン

現在DAZ3Dで開催されている「Millennium Madness」のキャンペーンがまもなく終了するようで、今まで日替わりで値引きしていた全商品が9割引となっています。買い逃した商品がある方はお早めに購入しておくと良いでしょう。プラチナクラブ加入者に付いてくる$5バウチャーを使用すれば、更にお安く購入できます♪ ワードローブを揃えたい方には宜しいのではないでしょうか。

それよりもコンテンツパラダイスの「Poser 5 英語版 無償ダウンロードキャンペーン」は皆さんゲットできましたか?
キャンペーン開始直後はサーバーダウンが何日も続いてキャンペーン終了までに入手できない事態が予想されましたが、救済措置として購入手続きさえ終われば自分の購入リストからいつでもDL出来るようになります(今現在は問題なくDL出来るようです)現在POSER6を使用している方には無用ですが、今後発売されるPOSER7英語版を購入する際にP5→P7アップグレード価格での購入を企んでおります(笑) さあてどうなることか・・・
  1. 2006/09/14(木) 19:37:41|
  2. POSER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電撃覆面祭「テライユキ展」

トップページのリンクにもある通り、この度お友達の枡久田さんと二人で「テライユキ展」を企画しました。いつも二人で話す会話の中で出てくる「POSERユーザーにとってテライユキはどうなのか?」という話題がキッカケでした。海外ユーザーはともかく国内ユーザーにあまりテライ嬢が使われてない現状を憂慮しての応援企画という形になり、あくまでも小規模な内輪ノリではありますが、見てくださった方が何か感じて頂けるところがあれば良いと考えてこの企画はスタートしました。

今回のような突発企画モノはネタの鮮度が命なので、スピーディーに発表しなければなりません。
私は一枚の絵に時間を掛けるタイプなので、短時間での絵の量産は苦手なのですが・・・
開催からずいぶん経過しましたが今日やっと枡久田さんと同じ枚数(四枚目)が完成しました(汗)

今回はテライ嬢のイメージアップが主題なわけで、あまりイメージから外れた使い方は逆効果である事を肝に命じ、自分なりに以下のポイントを踏まえるように決めました。 続きを読む
  1. 2006/08/30(水) 02:36:40|
  2. POSER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ

プロフィール

VOLT

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。